IMG_4672
昨年に引き続き、今シーズンもやってまいりました。

ロンドンに路面店がオープンするなど勢いの止まらないPalace Skateboardsとadidas Originalsのコラボコレクション第2弾。前回は90年代の非行少年チックなアクの強いコレクションでしたが、今回はPalaceのセンスを残しつつ"NEXT LEVEL"(公式サイトではこの言葉を連発)なラインナップとなっています。全体的な配色もモノトーンを基調としたものが多く、現在のトレンドともうまく調和しています。今回はごく少数ですが、購入したものをいち早くご紹介します。

Team Shirt
IMG_4662
IMG_4664
Palaceの得意とするサッカージャージ。1996年のフランスのフットボールチームをサンプリングしたデザインとのこと。


IMG_4663
胸には両者のロゴをフロッキープリントで配置。

IMG_4665
差し色のライトブルーが涼しげな雰囲気。

Track Top 1

IMG_4655
IMG_4657
軽量かつ耐水性に優れたハーフジップジャケット。独特のレトロフューチャーな雰囲気がPalaceらしいデザインですね。

IMG_4659
シャカシャカとした透け感のあるポリエステルボディ。

IMG_4658
IMG_4660
反射素材でPalaceロゴがあしらわれた首元からは簡易フードが出現。年中通して雨が多いイギリスでは、防水性の高い衣類の需要が高く、Palaceでも毎シーズン防水ジャケットが展開されています。

IMG_4661
ライニングはメッシュでふわりとした着心地です。

Track Top 2
IMG_4666
IMG_4670
個人的に今回の大当たり商品だと思っているこのジャージ。80年代から90年代のFCバイエルン・ミュンヘンのチームジャージをアレンジしたと思われるデ ザインで、逆三角形の超ワイドシルエットに左右のダイナミックなスリーストライプスがこれでもかと主張。前回の王道感のあるジャージとは異なり、攻めに攻 めまくっている印象です。加えてジャージにしてはかなりのヘビーウエイト。

IMG_4667
胸から肩を通り、バックまでグルっと一周する強烈なスリーストライプス。肩周りはややダボつくようなサイジングとなっておりレトロな雰囲気を演出。

IMG_4669
ジャージ生地とメッシュを使い分け、単色ながらメリハリのある印象に。フロントポケットの無塗装ジップが渋く光ります。

IMG_4671
バックのロゴは刺繍で配置。渋すぎます。

Packable Windbreaker 2
IMG_4718
IMG_4719
ナイロン100%の軽量な耐水ジャケット。バックのTri-Fergロゴが最大限生きるシンプルデザインのボディ。パッカブルの名の通り、小さく折りたたんで持ち運ぶことが可能です。