IMG_1033
今までで最も機能的なVansスニーカー。

IMG_1034
IMG_1035
IMG_1036
今期、大定番のアウトドアブランドであるThe North Faceが初となるVansとのコラボレーションが実現。今回のコレクションでは、Vansのクラシックなシルエットはそのままに、TNF独自の技術がふんだんに取り入れられ全天候に対応できる機能性と新たなデザインの可能性を開拓しています。アウトドア性能が高められたアッパーとソールは黒一色でまとめられ、まさしくヘビーデューティーな雰囲気へと仕上がっています。


IMG_1037
完全防水を実現しながらも靴内部からの蒸気を発散させるというHydrosealメンブレンが内部に施されたスエードアッパー。簡単に言うとTNF版のGore-Texです。レザー自体に防水機能は備わっていないため、雨水を弾くというよりは内部への浸透を抑えるといった感覚です。

IMG_1042
通常のSk-8 Hi MTEとは異なりフォクシングテープにステッチが追加され、耐久性の向上が図られています。

IMG_1039
アッパーと同色のロウ引きシューレース。

IMG_1040
マウンテンブーツモチーフらしくアイレットの上2つはフックになっており着脱が容易に。

IMG_1032
タンのトップには両ブランドのタグを配置。レッドのTNFタグが調度良いアクセントになっていますね。

IMG_1026
IMG_1028
甲部からの雨水の浸入を防ぐガゼットタン仕様。この機構があるかないかでかなりの差が出てきます。

IMG_1041
アッパーサイドは防水コーティングが施された合成繊維。ジャズストライプはスムースレザーとなっており素材感にメリハリが付けられています。

IMG_1029
ライニングは高機能繊維と独自の織り方により、対摩擦性と蒸れにくさを両立したDri-Lexという素材。肌触りはネオプレンのように柔らかく快適です。インソールより下部の層には高い保温性を実現するCosmo Comfortが仕込まれており、通常モデルに比べ最大約5度も温かくなるとのこと。

IMG_1043
バックにはNorth Faceロゴを光沢プリント。

IMG_1044
アウトソールは通常のワッフルソールを反転させた形状のラグソール。細かい凹凸が無数に並んだ形状のため足当たりがよりソフトでなおかつ路面の感覚が足に伝わりにくくなっている印象です。素材には氷点下でも硬化しにくいTNF Winter Gripの技術が採用されており、あらゆる天候下でグリップ力を発揮します。

IMG_1046
インソールはプレミアムラインらしくハーフレザー張りのOrtholite。深めに沈みこむ柔らかな足当たりです。

IMG_1047
IMG_1048
右足だけちょっとB品気味…。ロゴの印字が"THE NORTH ACE"になっている上、裏面には余計な台紙が巻き込まれてしまっています。

IMG_1045
奇抜なカラーリングやロゴ使いで別注モデル感を演出するのではなく、TNFが培ってきたアウトドア技術を惜しみなく使用することで堅実に実用面でのアップグレードが図られた好感の持てる1足。肝心の防水性能はというと、どうやらフォクシングテープの辺りが弱点のようで雨天時3時間程度でつま先付近から水が浸入してきてしまいました。残念ながらTNFが言うような完全防水というわけではないようです。とはいえ、気軽に履けるスニーカーとしては十分な性能でしょう。サイズ感に関しては、防水防寒仕様のライニングに厚みがあるため非常に窮屈になっています。今回は通常のSk-8 Hiと同サイズを購入しましたがハーフサイズアップした方が良かったかもしれません。