a
海外アーティスト合計12組のトレードマーク的存在となっているスニーカーを集めてみました。

Beastie Boys - adidas Originals Campus
20
1
オールドスクールなストリートスタイルが現在でも支持を集めるBeastie Boys。バスケットボールシューズからランニングシューズまで様々なスニーカーを履きまわしていた彼らですが、その中でもCampusは彼らが愛用した事がきっかけとなって大ブレイクし、現在の地位を獲得したシューズとして知られています。


Drake - Nike Air Jordan
2
3

Jumpman, Jumpman, Jumpman, Jumpman, Jumpman, Jumpman

DJ Clark Kent - Nike Air Force 1
4
ヒップホップアーティストの中でもトップクラスのスニーカーマニアとして知られるDJ Clark KentはAF1がお気に入り。Nikeとの関係も密接であり、コラボモデルのリリースはもちろんのこと、彼だけの独自仕様のスニーカーも多数所持しているようです。

DJ Khaled - Nike Air Jordan
5
6
ネット上で度々ネタにされているDJ Khaledも相当なスニーカーフリーク。1万足以上所持しているというコレクションの中でもAir Jordanシリーズの品揃えは圧巻です。

Kanye West - Yeezyシリーズ
17
7
8
自身の手がけるYeezyシリーズがスニーカー業界のみならずファッションシーン全体に強大な影響を及ぼしているKanye West。昨年末に発表された米GQマガジンの"最もスタイリッシュな男性20人"ではなんと2年連続となる1位を獲得しています。現在のところ、彼こそが世界で最も注目される足元を持つ男と言っても過言ではありません。販売契約に不満を爆発させていたNike Air Yeezy 2 "Red October"を発売後、新たにadidas Originalsへ移ってからの"Nikeはゴミ!俺のYeezy Boostを履け!"という言葉に感化されたファンも多いはず。

Kid Cudi - Converse All Star, A Bathing Ape
9
19
2011年、Converseによる"3 Artists, 1 Song"という音楽企画に参加、続いてリリースされた自身のMixtapeのジャケットでもAll Starを大々的にフィーチャー。ヒップホップのみならずパンクロック文化にも影響を受けたKid Cudiは自他共に認めるAll Starヘビーユーザーであり、クタクタになったスキニージーンズとAll Starというチョイスが彼の定番スタイルとなってます。そんな彼はかつてBape Store NYのスタッフとして働いていたという事もありA Bathing Apeとの関係も深く、一大ブームが落ち着いた現在でも時折Bapeのスニーカーを着用してくれています。

Kendrick Lamar - Nike Cortez, Reebok
10
11
LAのメキシコ系ギャングスタスタイルでよく見られたCortez。80年代後半にはDr. DreをはじめとするN.W.A.のメンバーが愛用したことで西海岸を象徴するストリートファッションとして定着しました。N.W.A.と同郷であり、ギャングという存在を身近に感じながら育ったCompton出身のKendrick Lamarもこのスニーカーをお気に入りとして挙げています。2015年にReebokとのアンバサダー契約を結んでからはクラシックモデルのVentilatorやClassic Nylonをよく履いているようです。

OFWGKTA - Vans
12
13
14
スケートカルチャーに精通したOFWGKTA(Odd Future)といえばやはりVans。同じカリフォルニアを拠点とするチームという事もあり、2013年から続くコラボプロジェクトは自然発生的に始まったそうです。"24時間365日履いている"というTyler, The CreatorはブルーのOld SkoolとAuthenticがトレードマークとなっています。ちなみにSlip Onは嫌いとのこと。

Rick Ross - Nike Air Jordan
21
22
先ほど取り上げたDJ Khaledのデブ友としておなじみのRick Rossも同じように熱狂的なAir Jordanファン。彼の物欲にかかればプレミア価格のプライスタグも関係ありません。"Neighborhood Drug Dealer"、"Family Ties"、"Pirates"、"John"など自身のリリックでも頻繁にJordanに関するワードが触れられており、中でも彼の所有レーベルのメンバー達とリリースした"Fitted Cap"は1曲丸々Air Jordanへのこだわりを語った曲として知られています。

Run DMC - adidas Originals Superstar

15
90年代後期、"My Adidas" "Walk This Way"などのヒットにより紐なしSuperstarブームを巻き起こしたRun DMC。Ultra Starはそんな彼らのスタイルをadidasが取り入れ誕生した事で有名です。adidasの歴史の中でも彼らは欠かすことの出来ない存在であり、Jam Master Jayの急逝によりグループが活動休止となった現在でもコラボ商品が企画され続けています。

Swizz Beatz - Reebok

16
18
Swizz Beatzは2010年ごろからReebokのクリエイティブディレクターを勤めており、これまでにも多数のコラボモデルが展開されています。もちろん契約上普段履きもReebokで、Kamikaze、Shaq Attaq、Twilight Zone Pumpといったボリューミーなバスケットボールシューズを主に着用。

Wiz Khalifa - Converse All Star
18
17
Converse好きが高じて過去にコラボAll Starも発売しているWiz Khalifa。ただ最近ではファッションの嗜好も変化してきているのかVansやNikeといったブランドのスニーカーを履く事が多くなっています。